会社概要
 
access

お墓は、亡き人の「家」であります。そこは、最愛の故人に対する御家族、知人の方々の感謝の場であり、また、生と死について反省する場でもあると考えます。

お墓参りに行くと、お子様を連れた御家族の方々、生前、故人にお世話になった友人、知人の方々、ご近所の方々・・・、実に多くの方々をお見かけします。墓地で仕事をさせていただく事で、多くの施主様と出会い、時には、お声をかけていただいたり、お世話をさせていただく機会が多々ございます。
お建てになっているお墓の形は様々ですが、多くの方々に共通していたのは、亡くなった方への強い愛情でした。お忙しい中、最愛の故人を想い、お墓を綺麗にして、手を合わせ、現状の報告と未来の招福を祈り、「また、来るからね」とお帰りになっていく・・・。

そんなふれあいの中で、お墓とは、世代を越えた、心と心を繋ぐ「ふるさと」だと考えさせられるのです。

愛する人を亡くした悲しみは、時間の経過とともに、和らいでいくかもしれません。
でも、その方に対する想いは消えません。最愛の故人に対する様々な想いに生存者の感謝の想いを添えて形にしたものがお墓です。

私たちは、創業から施主様、御家族の方々の大切な想いに少しでも寄り添い、じっくりと話し合って、お墓を作り上げていくことが、最大の供養のお手伝いになると考えて参りました。

そして、ご先祖様への愛情は、親から子、孫へと未来栄却、引き継がれてほしい。そんな心のふるさとであるお墓は、少しでも美しくという思いから、建てて終わりということがないように、アフターケアにも力を入れて参りました。

お墓を一生に何度もお建てになることは少ないでしょう。また、費用面でも決して安いものではありません。だからこそ、施主様と御家族の方々に納得していただける仕事をさせていただきたいと常に心掛けて参りました。品質、技術の向上はもちろんのこと、これからも誠実をモットーに、誠心誠意、良好的な施工を心掛けていく所存でございます。

御供養の事で何かございましたら、お気軽に御連絡いただければ、幸いです。
今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

室蘭市の墓石の事なら協和石材へ

スマホメイン
スマホ電話番号

お墓は、亡き人の「家」であります。そこは、最愛の故人に対する御家族、知人の方々の感謝の場であり、また、生と死について反省する場でもあると考えます。

お墓参りに行くと、お子様を連れた御家族の方々、生前、故人にお世話になった友人、知人の方々、ご近所の方々・・・、実に多くの方々をお見かけします。墓地で仕事をさせていただく事で、多くの施主様と出会い、時には、お声をかけていただいたり、お世話をさせていただく機会が多々ございます。
お建てになっているお墓の形は様々ですが、多くの方々に共通していたのは、亡くなった方への強い愛情でした。お忙しい中、最愛の故人を想い、お墓を綺麗にして、手を合わせ、現状の報告と未来の招福を祈り、「また、来るからね」とお帰りになっていく・・・。

そんなふれあいの中で、お墓とは、世代を越えた、心と心を繋ぐ「ふるさと」だと考えさせられるのです。

お墓参りに行くと、お子様を連れた御家族の方々、生前、故人にお世話になった友人、知人の方々、ご近所の方々・・・、実に多くの方々をお見かけします。墓地で仕事をさせていただく事で、多くの施主様と出会い、時には、お声をかけていただいたり、お世話をさせていただく機会が多々ございます。
お建てになっているお墓の形は様々ですが、多くの方々に共通していたのは、亡くなった方への強い愛情でした。お忙しい中、最愛の故人を想い、お墓を綺麗にして、手を合わせ、現状の報告と未来の招福を祈り、「また、来るからね」とお帰りになっていく・・・。

私たちは、創業から施主様、御家族の方々の大切な想いに少しでも寄り添い、じっくりと話し合って、お墓を作り上げていくことが、最大の供養のお手伝いになると考えて参りました。

そして、ご先祖様への愛情は、親から子、孫へと未来栄却、引き継がれてほしい。そんな心のふるさとであるお墓は、少しでも美しくという思いから、建てて終わりということがないように、アフターケアにも力を入れて参りました。

お墓を一生に何度もお建てになることは少ないでしょう。また、費用面でも決して安いものではありません。だからこそ、施主様と御家族の方々に納得していただける仕事をさせていただきたいと常に心掛けて参りました。品質、技術の向上はもちろんのこと、これからも誠実をモットーに、誠心誠意、良好的な施工を心掛けていく所存でございます。

御供養の事で何かございましたら、お気軽に御連絡いただければ、幸いです。
今後とも変わらぬご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。